読み物

ピケマルシェ365日さんにインタビューしました!

  • インタビュー
rebakeスタッフ リベイクスタッフ
2021.7.14

2019年1月から横須賀市にて営業されている ピケマルシェ365日さん。

就労継続支援B型事業所で、14名のスタッフさんたちがゆっくり丁寧にパン作りをしています。

代表の角田さんにお話を伺いました。


パン屋さんデータ

営業形態 :ベーカリー、就労継続支援B型事業所 

従業員数 :22名


何度も練習を重ね、ピケマルシェのパンができました

2018年11月1日より事業として開始、利用者11名・職員8名でお店のオープンの準備を始めました。パン職人さんをお呼びして何度も何度もみんなでパン作り練習をしました。


利用者は皆、パン作りに従事して3年~5年経過しておりましたが、ピケマルシェの味を決めてその味に近づけるのに努力を重ねました。

私達職員はスタッフたちの目と手になって、技術面や効率面でのサポートを行っています。


メンバーは今まで誰一人として欠けることなく、新たに養護学校から3名を迎えて現在に至っています。

本当に全員でピケマルの味を守るべくお作りしています。


少しでもパンが無駄にならないような取り組みをしていました

パン屋さんは皆同じだと思うのですが、天候に左右されることに悩まされていました。余ってしまったパンはフードバンクに寄付したり、横須賀周辺の自然保護団体に寄付して害獣駆除のためのエサにしてもらったり。


ただ、利用者の給与には繋がらず、どうしようかと考えていました。rebakeはイベントで顔見知りだったこともあり以前から知っていましたが、冷凍パンの品質、発送の体制がとれるか心配で踏み出せませんでした。


今まででピケマルシェ365日はイベントに多く出店しおり、少し手一杯でした。ここ1年間でイベントが無くなり店舗営業だけになった時に、職員の手が空く今ならrebakeを始められるかもしれないということで2020年の7月にrebakeに登録をしました。


皆さんより頂くコメントがとってもうれしいです

rebakeでロスパンの販売を始めた当初は、注文があるかが不安でした。注文を頂いたときはは喜びはひとしおで、みんなで喜びました。

皆さんからコメントやお礼のメッセージを頂き、スタッフ・職員ともに皆で本当に喜んでいます。それは今でも同じです。

リピートもすごいかた5回。3500円と金額も安くないのに買ってくれると嬉しい。


近隣の方だけでなく、全国にお送りできるのが魅力です

当日が賞味期限のサンドイッチや、保冷が必要なもの以外は全て皆様にお送りしています。みんなが一生懸命作ったものを無駄にせず済むとともに、イベントが減っているにも関わらず利用者の皆への給与も少しずつUPできています。

 

ロスパンは割引することが必須ですが、廃棄で0になっていたパンを全国にお届けでしお召し上がり頂けるという数字では表せない魅力があります。お送りした後にもお客様とのメッセージのやり取りもできるので、パンの品質についてもご満足頂けていることもわかるので安心しています。


rebakeのお客様に助けて頂いたことも

シナモンロールが塩辛くて食べられないけど大丈夫ですかとメッセージを頂いたことがありました。

発送そした翌日にメッセージを頂き、保存容器を確かめたらトッピング用の塩とグラニュー糖を間違えて補充していたことに気がつきました。

すぐにご連絡下さり、2日間程で間違いに気づけたのは本当に良かったと思っています。

店頭でも張り紙をしてお詫びしたり、rebakeでご注文頂いたお客様にもお詫びのご連絡をしました。こちらがご迷惑をおかけしたのに、温かいお言葉でご返信を下さって感謝しております。


どのパンが入っているか一目見てわかりやすいようにしています

入っているパンをチェックしながら召し上がって頂けたら良いなと思って、パン一つ一つに貼るラベルとは別に、別紙いにまとめてラベルを貼ってご案内を作成しています。

実際にパンを注文してみて、冷凍状態だとシールが少しわかりづらいかなと思い、今のようなスタイルにしています。


もう一店舗増やすことが目標です

来年の4月あたりに販売店舗を増やそうと思っています。

現在は14名受け入れていますが、お店の広さ的にも目いっぱいです。今までに受け入れた養護学校の実習生が、今後ピケマルシェ365日で働きたいって言ってくれても現状の広さでは受け入れられないからです。

横須賀地域の駅から徒歩圏内の場所にオープンを計画しているので、ぜひいらっしゃって下さい!


→ピケマルシェ365日さんのパンはこちら



お店の方のお問合せはこちら


rebakeってどんなサービス

  • 1.全国のパン屋さんからお取り寄せができる
  • 2.パンの廃棄を減らしたり、食品ロスの削減に貢献できる
  • 3.パン屋さんと直接やり取りができる
詳しくはこちら 会員登録はこちら

人気のパンセット

お気に入りのパンを見つけよう

おすすめタグ

新着ブログ