薪窯パン ふくくる

京都府亀岡市曽我部町法貴茶屋下又7

「薪窯パンふくくる」は自然豊かな京都・亀岡にある古民家を改装し夫婦二人で営む小さな小さなパン屋です。

わたしたちは、自家採取酵母を育て、国産小麦・地元産小麦を使って薪窯でパンを焼いています。

大切にしているのは素材の質というよりもむしろ、できるだけ無理なく自然の流れに沿ったパン作りをすること。

ストイックすぎる厳選素材も、異常に高価な値段も、健康を害する成分も、目移りするほどの品ぞろえも、私たちの求めるものではありません。

見た目は地味ですが、毎日でも食べられるような身体にも環境にもやさしいパンを焼いていきたいと考えています。

(※昨今の原料価格上昇を受け、22年9月より若干の値上げを行いました。そのためこれまでと比べセットに入る個数が減る可能性があります。ご了承くださいませ。)

会話を楽しむ対面スタイル

対面し、お話をしたり、説明をしながら選んでいただきたいです。
パンのことやちょっとした日常のお話から得るものが沢山あります。

イートインスペースもご用意しています

築約90年の古民家のお座敷で購入いただいたパンを召し上がっていただけます。
亀岡の陶芸ユニット「WATAKAMA/わたかま」さんのカップ、お皿でお召し上がりいただけます。

また、定期的にイートインスペースを利用してイベントも行われ、パンを通してが出会ったヒト・モノを少しでも多くの方たちに知ってもらえたら嬉しいです。

※2021年1月現在、新型コロナ感染拡大予防のため休止中です。
店舗情報
薪窯パン ふくくる
京都府亀岡市曽我部町法貴茶屋下又7
定休日:日・月・火・水
営業時間:11:30~16:00
特定商取引法に基づく表記