絞り込み検索
  • 特徴から探す
  • その他の検索

商品タイプ

商品価格

並び順

タグ

成分・こだわり

パンの種類

使われている材料

その他

サイズ(目安人数)

お店の都道府県で絞り込む

北東北

南東北

関東

信越

北陸

中部

関西

中国

四国

九州

この条件で絞り込む
  1. home
  2. ブログ
  3. 読み物
  4. シュトーレンのすすめ ~シ...

読み物

シュトーレンのすすめ ~シュトーレンのサイズの目安・保存方法・おいしい食べ方~

リベイクスタッフ
リベイクスタッフ


12月といえば、シュトーレン!クリスマスが近づいてくるわくわく感と、シュトーレンのおいしさを一気に味わえる時期がやってきました。

とはいえ普段から食べるものではないので、一人で食べきれるのか、家族と分けるとしたらどのくらいサイズを頼めばいいのかなかなかわかりづらいですよね。


ぜひみなさまに、おいしく楽しくシュトーレンを味わっていただきたいので、シュトーレンのサイズ感の目安と、保存方法、おいしい食べ方についてご紹介します。


 目次
1.サイズの目安
2.じっくり熟成!保存方法
3.シュトーレンのおいしい食べ方


シュトーレンクーポンも配布中ですので、ぜひご利用ください!

→シュトーレンクーポンはこちらから



1.サイズの目安

シュトーレンはおおまかに3サイズに分けられます。ドイツでは重さ1kgを超えるシュトーレンも!


・12~15cmの小さめシュトーレン(200~300g)

・16~18cmの中くらいシュトーレン(250~360g)

・20cm以上のずっしりシュトーレン(400~500g)


rebakeで販売しているシュトーレンも大体この3サイズです。

サイズごとにどのくらいの人数で食べられるのか、目安をご紹介しますので参考にしてみてください。






2.じっくり熟成!保存方法

シュトーレンは熟成して味の変化を楽しむのが醍醐味の一つ。

ながーく熟成させるには、保存方法がとっても大事なんです!


・空気に触れさせないように真ん中から切って食べて、切り口をくっつける

・ラップで包み、さらにアルミホイルやジップロック、タッパーなどで密閉する

・涼しくて湿度の少ないところで常温保存


この3つを守れば、洋酒やフルーツの味が変化していく味わい深いシュトーレンを楽しめます!




3.シュトーレンのおいしい食べ方

シュトーレンはうすーく切って少しずつ、少しずつ食べて熟成を楽しみます。

薄さは、一般的には1cmがおすすめといわれていますが、洋酒やフルーツの風味の強さによって、お好みでいろんな薄さを試してみてください!


あたためても、冷やしてもおいしいシュトーレンですが、今回は簡単なトッピングをご紹介。


1.シュトーレンを少し厚めに切って、トースターの最大出力で2~3分リベイク

2.あたためたシュトーレンの砂糖が少し冷えるまで1~2分冷ます

3.お好みでホイップクリームやクリームチーズ、ジャムをトッピングする

※シュトーレン自体が甘めなので、ホイップクリームは砂糖なし/控えめ、ジャムは酸味のあるものがおすすめです!




シュトーレンで、おいしく楽しいクリスマスをお過ごしください!

>>前のページに戻る

>>シュトーレン特集はこちら 

Powered by Froala Editor

rebakeってどんなサービス

  • 1.全国のパン屋さんからお取り寄せができる
  • 2.パンの廃棄を減らしたり、食品ロスの削減に貢献できる
  • 3.パン屋さんと直接やり取りができる

お取り寄せパン

お気に入りのパンを見つけよう

お気に入りと一緒に制限解除アラートも登録しますか?

購入制限とは?
皆様をお待たせさせすぎないように、各店舗一定数で購入制限をかけさせて頂いています。購入制限の人数はお店の規模や状況により各店舗異なります。(マークが目印です)
制限解除アラートとは?
購入制限解除アラートを登録しておくと、購入制限が解除されたタイミングでVIP会員の方から順にメールにてお知らせいたします。
いいえ
はい