1. home
  2. ブログ
  3. ニュース
  4. rebakeは、収益の一部...

ニュース

rebakeは、収益の一部を北海道の自然を守る知床財団に寄付をさせて頂きました。

リベイクスタッフ
リベイクスタッフ

こんにちは!rebake運営事務局です。
いつもrebakeをご利用いただきましてありがとうございます。
 
今回は、rebakeを通してパンを楽しんで頂いて出た収益を、日本の貴重な自然を守っている団体「知床財団」に寄付させて頂いたことを、ご報告させていただきます。

知床のエゾリス

※ えぞりす


知床財団”は、その名の通り世界遺産である北海道知床の自然を保全し、次の世代に残していくことを目的に様々な活動をしている団体です。
 
今回、私たちが知床財団様に支援をさせて頂いたのは、国産パン小麦の発祥の地である北海道の自然を守る活動を応援することで、未来に渡り良い農産物や自然を日本に残したいと願うためです。rebake運営メンバーに、知床財団にご縁があった者がいたのも理由の一つです。
の支援は、知床の公園整備をはじめとする様々な自然保護に使われます。
rebakeで寄付させていただいた知床の自然
 ※ 夏の知床の自然

rebakeでは”ロスパン”を販売させて頂いていますが、パンに限らず、日本は様々な”もったいない”がたくさんあり、生産者の方が心を痛めています。
ロスが出るのは、パン作りをする上で、ある程度は仕方がありません。

お近くのパン屋さんは、完全受注生産ではないためいつでもお客様に喜んでほしいという想いで、パンを出来る限り置いておこうとしてくれています。

しかし、突然の雨等がきっかけでお客様が全く来なくなってしまうのも現実としてあり、ある程度のロスの発生は残念ながら不可抗力です。

rebakeではその仕方ないを少しでも減らし、パン屋さんや会員の皆様に喜んで頂けるよう、またフードロスや環境の問題を少しでも改善できるよう、取り組んでいきたいと考えています。
 
今回このような報告が出来たのも、rebakeをご利用いただいている皆様のおかげです。
運営スタッフ一同、本当に感謝がつきません。


今後は、上に記載した販売の上で出るロスだけでなく、様々なパンを扱っていければと考えています。

そして売り上げの一部から、様々な環境やフードロスを削減するような団体に積極的に支援していく予定です。

今後とも、rebakeをよろしくお願いいたします。


※ 参考

・知床財団について https://www.shiretoko.or.jp/about/

(寄付に関してはこちら https://www.shiretoko.or.jp/supporter/kojin/)


rebakeってどんなサービス

お取り寄せパン

お気に入りのパンを見つけよう