天然酵母パンの店 Pan de PaPa

天然酵母パンの店 Pan de PaPa

大阪府枚方市招提中町1丁目39-10

当店は1995年のオープン以来「りんご・長芋・人参・お米」からパンの要となる
「酵母」=【たね】をおこしています。
【たね】は生き物なので気温や湿度などにとても敏感です。
当初は【たね】の発酵を安定させるため毎日試行錯誤を繰り返し、苦労することもありました。
未だに、酵母の力に驚きながら、また、「りんご・長芋・人参・お米」からパンが膨らむことの楽しさと嬉しさを感じてながら毎日パンを焼いています。

酵母【たね】の材料です

自然の大地からとれた自然の物を発酵させたもの。それが「自家培養天然酵母」です。これは、Pan de PaPaだけの酵母で、同じものはこの世に存在しないだろうものです。
自然界の不思議をご覧ください。

にんじん・りんご・長芋・米をミキシングしたらこのような感じに

ミキサーですべての材料に小麦粉・粗糖などを加えて混ぜ合わせます。人参の色が出ています。

発酵が始まりました

ミキシングして元種と合わせると、少しずつ少しずつ発酵してきて酵母【たね】のボリュームが出てきて、気泡が感じられます。

発酵が落ち着きました

丸一日(寒い時期はそれ以上)置くと、種が落ち着いてきます。分離しているように見えますが、発酵した材料が軽く浮いているような状態です。
この酵母【たね】をまた、2日ほどおいて落ち着かせてからパンに使用します。酵母【たね】を作り始めてから、早くても3日かかります。
この流れで、美味しい天然酵母パンを焼くことができます。
店舗情報
天然酵母パンの店 Pan de PaPa
大阪府枚方市招提中町1丁目39-10
定休日:土・日曜日 その他不定休あり
営業時間:10:00~16:00
特定商取引法に基づく表記